時間の壁。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

DSC_0233.JPG

玄米です。発酵させてから火を入れています。オーダー用のものは二週間程度かけて発酵させるのですがこれは賄い用なので豆乳ヨーグルトを少し添加して早く食べられる様にしています。ただ勿論時間をかけたものの方が美味しいです。食品に関しては時間の壁を越える事が出来無いと言うのが現在の結論です。発酵では無いですけどワインを飲んでいてもデカンタージュやスワーリングをしても印象が変わるだけでワインが開く事は無いと思います。せっかちな自分としましては困った話です。

コメントは受け付けていません。