自然派ワイン探求シリーズです。 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

K0120016.JPG

2005年のメドックです。今グラスワインで使っています。暑さもほんの少しではありますが和らいで来ました。京都の猛暑のなか熟成した赤ワインを飲むのはさすがにしんどいです。このワイン、昨日頂きましたが美味しく感じました。夏も山を下っている事を実感します。さてこのワインですがサステーナブル農法と言うものを実施しています。平たく言うと畑とその周辺の環境に配慮した農法で直訳すると持続可能な農業。環境に優しい農法って事で良いのではないでしょうか。日本はなかなかこの手の事が進まないです。JAが有機農産物のガイドラインをしっかり作って農家と消費者に選択して貰うって事では駄目なのでしょうか?

コメントは受け付けていません。