自然派ワイン探究シリーズです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

K0120045.JPG

久しぶりです。ブルゴーニュはコートシャロネーズのアペラシオンのリュリーです。濃いワインが苦手な僕がワインを飲み初めの頃、赤も白もドビンゴだったアペラシオンです。コートドールの味を知ってしまった今となってはただの好みでしかなかった事を思い知らされます。これはこれで美味しいのですが。あとこのワインもそうなのですが最近の統計としましては女性の醸造家のワインが口に合います。良い意味で解りやすいです。ただまとめとしましてはユーロ高のせいもあり高いように思いました。店では扱わないと思います。美味しくはありました。

コメントは受け付けていません。