やはり傷んでいました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

K0120110.JPG

自家消費用の赤ワインです。どうしても一本たけセラーにしまう事が出来ずその辺にうっちゃって置いてしました。抜栓した時の温度は体温を越えていました。実際にワインをこの温度迄もっていった事はなく最早、経験と割り切ってこの温度のまま飲んでみました。複雑でした。第一に思った事はそういえばホットワインってワイングラスで飲まないよなって事でした。不愉快とまではいかないのですがむせかえります。前述しましたが真夏において40℃近い温度のワインというのはホットワインです。夏でもコーヒーはホットを飲むので覚悟を決めてエアコンを消し汗をかきながら飲んでいると意外と慣れてきたのが不思議でした。とはいえ、タイトルの通り傷んでいると迄は一概には言いませんがやはり状態に影響が有る事 は確認出来ました。一応、有意義ではありましたがあまりやるものでは無いです。作り手の人、ごめんなさい。

コメントは受け付けていません。