これは美味しい!です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

K0120143.JPG

ルイ ラトゥールのピュリニーモンラッシェの2000年です。単一畑です。美味しいです。ワインを飲み込んで行くと赤ワインに偏って行くと言われていますが白ワインが無くならない理由がここにあります。オーガニックに傾倒しているワインはワインの味より葡萄の栽培方法や醸造の方法に重きを置いている作り手が多く熟成には耐えられない場合が多い様に思います。勿論、ブルゴーニュのルロワや去年講習会に伺ったボルドー2級のデュルフォール ヴィヴィアンなどビオデナミを実践しても美味しい熟成したワインをリリースしている作り手もいるので解決出来る問題なのかもしれませんが造っている人の思いや考えもあるので一概には言えません。何はともあれこの美味しい白ワインに(で?)乾杯です。

コメントは受け付けていません。