月別アーカイブ: 2013年10月

今日の賄いは十割の手打ち蕎麦です。

DSC_0025.JPG

挽きぐるみ(全粒)の粉なので少しボソボソしますが香りは良いです。賄いなので全然問題無いです。野菜と豆乳と塩で頂きます。

糠床作成失敗してしまいました。

DSC_0024.JPG

塩を減らし過ぎたのが原因ではないかと思っています。アルコール発酵を起こしてしまいました。糠はまだあるので次は失敗しないように気を付けます。

自家製の豆乳ヨーグルトです。

DSC_0023.JPG

酒粕床とケフィア床の二種類作ってます。ワインとバッティングしないように気を付けて使ってます。ペットを飼っている気分です。

今日は柿を沢山買いました。

DSC_0022.JPG

柿はあまり好きではありませんでした。今は違います。が今日は`柿`が美味しいから買ったのでは無く`美味しい柿`を買いました。

乾燥豆は発芽させてから使ってます。

DSC_0021.JPG

小豆と大豆は常に使ってます。レンズ豆はたまに。植物性のメニューには必需品です。

オリーブ油は全部で五種類使ってます。

DSC_0020.JPG
焼き用も含め全てエクストラヴァージンです。うち三種類が有機栽培のものです。当店のソースにあたります。

国産の無農薬の強力粉と米産の無農薬の全粒粉です。

DSC_0019.JPG

パンはこの2つの粉で作ってます。全粒粉も国産のものを探しているのですがまだ見つかりません。

パンの作り方を少し変えてみようかとただ今実験中です。

DSC_0018.JPG

今までは天然酵母を少しだけ入れていたのですが、一切加えずに小麦粉と水と塩のみで作ろうと思います。ちなみに写真はこれまで加えていた天然酵母の量です。たったこれだけでも加え無い物とは全然味が違います。

使用している塩は四種類です。

DSC_0017.JPG
星の数、とは言いませんが塩の種類は多いです。ただ、いわゆる美味しい塩と言う物は個人的には塩というより最早旨み調味料のカテゴリーに入ります。他の良い物を探していない訳ではありませんが、今はこの三種+岩塩だけでいっぱいいっぱいです。

こだわりの珈琲豆屋さん

DSC_0014_2.JPG
グリーンアイズさんです。有機の豆をこだわりを持って焼いておられます。言葉を被せてしまいますが、本当に、こだわりの珈琲屋さんです。