月別アーカイブ: 2014年2月

キノコの仕入れルートも確保出来ました。

DSC_0170.JPG

森のときさんです。今日初めて伺ったのですが以前使っていたシメジと同じものを扱っていました。野菜も京北と美山なので僕好みです。これでやっと少し安心する事が出来ました。味見をしていても思います。素材から美味しいって本当に幸せです)

今回は本当にヤバかったです。

DSC_0169.JPG

美山野菜の仕入れルートを再確保しました。今まで仕入れていた八百屋が商売をお休みしてしまい本当に困っていました。素材重視の料理をしているのでオリーブオイル1つとっても今使用しているものと違うものでは困ります。で、その最たるモノが美山の野菜です。これが無いと料理自体が成り立ちません。今回は色々な方に親切にして頂き仕入れルートの確保に至りました。人生的に良い経験になりました。ありがとうございました。

だんだんハマっていきます。

DSC_0168.JPG

大豆です。ベジタリアンになる前は納豆と豆腐をたまに食べる位でしたが今プリフィクスの前菜は大豆関連の料理が多いです。そして実際美味しいです。大豆はもちろん選らんで購入していますが毎日食べられる美味しさがそこにあります。昔から食べている素材ってやはり凄いです。当たり前に有るものは数多の競争の末に生き残って当たり前になった事を実感しました。

ミキサーを変えました。

DSC_0167.JPG

単純に前に使っていたのが壊れたからなのですが機械が変われば使い勝手も変わるもので以前と同じに仕上げるには少し頭を使わなければいけません。写真の通り思い切り家庭用のものを使っているのでなおさらです。ただこういうパワーの無いもので作っているからこそ見えてくる事も有るのでそれはそれで勉強になり気に入っています。もちろん楽をするのは大好きですが便利過ぎないアナログで単純なものも嫌いでは無いです。

究極の食事でしょうか。

DSC_0166.JPG

オーガニックのベビーフードです。米国製です。まだ食べていないのですが国産のベビーフードは以前に食べた事がありその商品が良かったせいか優しい味付けでとても美味しく頂きました。今回も期待していますが良かった時だけ報告させて頂きます。ちなみにこの商品は100%植物性ですが個人の意見としましては人間は少なくとも子供のうちは動物性の食品も食べた方が良いと思っています(私はヴィーガンです)。

久しぶりに熟成した赤です。

DSC_0165.JPG

一応?自然派です。若いワインが嫌いな訳では無いのですが当店の料理とはやはり熟成したワインが合います。ワインを店で提供させて頂く立場としましては色々な葛藤があります。“美味しい”の形が沢山あるいはからです。ただお客様からよく伺う言葉のキーワードとしましては“料理に合うもの”との事ですので当店の場合は熟成したワインという事で良いのではないかと思います。色々とご意見を伺わせて頂けましたら幸いであります。

譲れ無い事シリーズです。

DSC_0164.JPG

豆は火の入れたてが断然美味しいです。翌日温め直してもこの美味しさになりません。これだけ科学が進んでも未だに美味しさを解明出来ていないのは色々な意味で不思議ではありますがだからレストランという商売が存在出来るのですよね。

最近の朝食の定番です。

DSC_0163.JPG

ミューズリーです。甘味料を使用していないグラノーラということなのですが何もかけずにそのままをコーヒーと合わせて頂きます。ドライフルーツだけだと少ししんどいですけどこれだと良い感じた頂けます。朝は少し甘いものが食べたいてすし腹持ちも良いので一石二丁です。食の欧米化と言われそうですが朝から米は少ししんどいです。

やはり料理は素材です。

DSC_0162.JPG

国産の有機のそば粉です。そば粉は今迄カナダ産の有機のものを使っていましたが国産のものの方がやはり好みです。勿論生産者にもよるのでしょうが基本的に日本の優しい味の生産物が口に合います。野菜を食べていると風土的に日本が好きだなと感じます。

自然派ワイン探求シリーズです。

DSC_0161.JPG

ポールペルノです。ブルゴーニュのピュリニーモンラッシェの作り手です。樽香のかかったワインの方がワインらしい味がします。個人的には熟成したワインがスキー場なのですがどうやら好みが分かれる様なので若いワインを探しています。勿論値段も大切だとは思うのですがやはり折角レストランで飲むのであれば…と思います。やり過ぎ無い程度に頑張りたいと思います。