日別アーカイブ: 2014年2月8日

お米主体の甘酒を作りました。

DSC_0150.JPG

麹の量を通常の10分の1にして作りました。サラッとしてライスミルクと言う名前がぴったりな味になりました。※実際のライスミルクは玄米あるいは精白米をミキサーで回し濾したモノに油や香料を添加した非加熱の飲料のようです(まだ飲んだ事は無いです)。 味はとても良いです。牛乳より美味しいと思います。ただ米を糖化させるのに48時間かかってしまい原材料費より電気代が心配な始末です。麹の量と糖化にかける時間を調節して商品化を目指してみます。繰り返しになりますが味は良かったです。

そして納豆菌は繁殖しました。

DSC_0149.JPG

レンズ豆とヒヨコ豆です。両方とも発芽させたモノを使用し40℃で20時間保温しました。出来立てのせいか豆自体の甘味が弱いです。今の状態ではメニューでは使えそうにありません。特にヒヨコ豆には期待していたのに残念です。とりあえず冷蔵庫で一晩休ませてみます。

ワイングラスを使って。

DSC_0148.JPG

コーヒーを飲んでみました。赤ワイン(特に樽香の効いたボルドーの赤)の味の構成はコーヒーとよく似ていますしワインのテイスティングの練習にコーヒーを使うと言う話は聞くので逆を試してみました。折角ですので色々なタイプのグラスを使って。結果ですが、味も香りも強くなり余韻も長くなりました。赤ワインのグラスがピノ用でもボルドーセパージュ用でも合う様に思いました。後は豆と本人の嗜好の問題だと思います。ただ全ての味が攻撃的になるのでまったりコーヒー コーヒーを楽しむのにはコーヒーカップの方が が良いです。