月別アーカイブ: 2014年6月

焼成前ですが。

140630_2154~001.jpg

もどきハンバーグを作ってみました。思った事は(本末転倒になるのですが)何処を目指すべきなのか言う事です。お肉のハンバーグには程遠いのですが何かこれはこれで良い様な気がします。発泡酒はビールを目指すべきでは無いと考える個人としましては不本意なのですが食べた感はあるので利用出来れば良いかなとは思っています。馬鹿とハサミは使い様?毒を喰らわば皿まで?もう少しプラスの表現が良いのですが。

フライングでした。

DSC_0249.JPG

失敗談です。セミドライのメロンを作ろうとしたのですが追熟が足りませんでした。そこまでひどくは無かったのですがやはり熟れていないメロンはメロンでは無いです。美味しく無いものから美味しいものを作るのは無理が有る事を新ためて確認させられました。なかなか高級な賄いの完成です。ちなみにメロンは二個買ってひとつは成功したのでメニューには出て来ます。今日は授業料の支払い日でした。

別の意味の挑戦でもあります。

DSC_0248.JPG

国産の無農薬の高きびとそばの実です。二種類とも使うのは初めてなのですがとりあえずは発芽させられるかどうかを試さなくてはいけません。国産の大豆を手順通りにやっているのに発芽させられ無かった経験は無いでしょうか?これは誰も悪くありません。F1と言って苗を買って育てた作物は1代限りで終わる様に品種改良されているからです。ただ何度か発芽に成功した事が有るので条件さえ揃えば?などと淡い期待をしています。発芽がさせた方が美味しいです。今の段階では調理法を考えるのはその後の話です。国産の雑穀は是非メニューに取り入れたいアイテムであります。

本に載っていたので作って見ました。

DSC_0247.JPG

糖類無添加のジャムです。りんごジュースとレーズンで甘味を補い片栗粉で濃度を付けたものです。フランスのサンダルフォーと言うメーカーが余っていた自分の所の葡萄でコンフィチュール(ジャム)の甘味を付けて商品化した話を思い出させます。レシピは好みから言うと調整を加えたい所ですがそれにしてもよく考えるものだと関心させられます。また違った形にも展開出来そうですし。当たり前かもしれませんが1から2を考えるより0から1を考える方が大変です。何か頭の下がる思いです。

食べた事が無かったので試してみました。

DSC_0246.JPG

無農薬の緑豆です。もやしにするのが一般的だそうですが折角なので豆として食べてみました。浸水させた処皮が剥けたので発芽させてから皮を剥いてみました。大きさが米粒の倍程度なので流石に時間が係ります。味の方はと言うと皮を剥いて調理法を選べばお客様にお出し出来るかなと言った感じです(意外と悪く無かったです)。こうして見ると当たり前の食材でも食べた事が無いものってかなり有ります。少しづつ色々と挑戦みようかと思います。次は雑穀系が目ぼしい所です。

今年の夏用のビールを決めました。

DSC_0245.JPG

ヤッホーブルーイングのビールです。会社名よりよなよなエールと言うビールの方が有名かもしれません。樽と缶のビールしかやっておらず国内市場より海外への輸出が多いらしいです(たしか)。フレンチに行ってビールを注文するのは気を遣う昨今ですが油分をあまり使用しない野菜の料理には無難に併せ易いです。パンとも相性が良いですし。流石に四大メーカーのビールでは面白味が無いですしベルギービールを飲むなら最早ワインを飲んでしまうので落とし処としましては国産の地ビールと言う事になりました。ヤッホーさんのビールは種類毎のに個性がありその上で飲み易いので面白いと思います(値段も手頃です)。オススメはベルジャンホワイトです。

駄目な子ほど可愛いです。

DSC_0244.JPG

今回は小麦粉の話ですが一事は万事です。正確に言うと(周りの)企業の製品が優秀過ぎるのかも知れません。無農薬栽培かどうかはとても重要な事かも知れませんが商品の技術面での人の力も重要だと思います。自分にとっては(特に有機)農作物は毎年違うものが出来るのが当たり前であり其処に打倒な下処理と微調整を加えるのが調理の全てだとは思っていますが世の中はそれほど単純では無い事も知っています。人の努力は凄いです。

あえて情報量を少なくしてみました。

DSC_0243.JPG

ワインのエチケットを外して飲んでみました。在庫のワインなので言い換えると味をよく知っているワインなのですが何故か味の輪郭が少しはっきりした様に思いました。見慣れたボトルに対する先入観が無くなったせいでしょうか?いつもより美味しく感じました。見た目的にもエチケットを貼っていないボトルの方が格好良いと思います。シャトーかドメーヌの所で飲んでいる感じです。エチケットを貼ってから時間が経ち過ぎていると上手に剥がれ無いのですが他の人の意見も是非聞いてみたいです。何かと向き合う時に情報量をあえて削るのは一つの手段だと今回新ためて思いました。とりあえずエチケットを作った人にはご免なさい。