日別アーカイブ: 2014年10月17日

役に立っているのかは微妙ですが。

K0120029.JPG

科学者から見た料理の本です。大きい本屋の料理本コーナーなら平積みされているはずです。料理は科学だ、とは聞いたような台詞ですが実際には理科+経験則と言った所では無いでしょうか。しかもたまに意見が合わないです。この本自体一般論と言うよりはかなり著者の主観で書いている様に思われるのであまり気にしてはいませんが(但し科学者なのではっきりした理屈に基づいて書いてあります)きっと(絶対)僕の方が間違っています。何年か前にもビエール ガニエールが科学者とコラボして何かしていましたがあまり意見が合っていない様に思いました。それでも考え方の幅が少しでも広がれば良いかなと思います。文章もジョークを交えながらかなり読み易く書いてあります。ただ、前巻よりカラーが2ページ追加されただけで本体価格が4百円値上がりしたのは残念でした。