月別アーカイブ: 2014年11月

栗よりうまい十三里です。

K0120041.JPG

さつまいもです。実家の家庭菜園で無農薬で作っているものです。オーブンに1~2時間位放り込んでおいたものです。やたら甘くてやたら美味しいです。自然の甘味と言うのはとても不思議に思います。結局甘味を構成している糖を化学式にしてしまえば精製された糖でも同じものを作れそうなものなのに自然の甘味は未だ自然の甘味のままです。化学が人間の傲慢かどうかはよく解りませんが自然は自然で別次元に存在しているようにすら思えてきます。少し食べ過ぎました。腹持ちが良いのでそれはそれで大変です。

赤ワインの季節です。

K0120040.JPG

ボルドーの赤です。秋口には夏に飲めなかった分熟成した赤ワインが美味しいです。当店では毎年ボジョレー・ヌーボーはやっていません。9月の初旬のイベントであれば乗っても良いかと思いますがやはり今の時期には熟成したワインの方が美味しいと思いますし同じ値段を出すのであれば船便でクリュ ボジョレーを飲みたいと言うのはあまりにも興が無いでしょうか?バランスが難しい所ではありますが企画は企画で又考えて見たいと思います。野菜とワインで企画を打つのは確かに面白いかもしれません。

ブレンドに挑戦です。

K0120039.JPG

パン用の小麦粉です。通常小麦粉はメーカーが数種類の小麦を混ぜて使い勝手の良い様に調整して有りますが当店では国産の無農薬の小麦を使っているので贅沢な事は言えず単一品種の粉を使用していました。先日これまた国産の無農薬の薄力粉でデザート用のパンを試作した所パンとしては失敗したのですが小麦自体の風味と味はとても気に入りました。今更の発想で恥ずかしいのですが自分でブレンドをして見ようと思いました。いくつか選択肢が有りますしていつもの如く思いも依らない事が起こるでしょうから多分すぐには結果が出ないと思いますが上手くいきましたら又、ブログで報告させて頂きます。美食への道のりは遠いです。

外してしまいました。

K0120038.JPG

和歌山の無農薬のみかんです。外してしまいました。毎年安定して美味しかったので油断して味見をせずに買ってしまいました。農作物に安定など求めてはいけないと言う教訓となりました。とは言え不味い訳ではないのできっちり自家消費させて頂きます。そしてこの味を忘れ無い様心掛けます。