月別アーカイブ: 2015年3月

最近、豆をよく食べます。

K0120068.JPG

和知の乾燥豆です。結構前に買ったので名前は忘れてしまいました。お米やパンなどの炭水化物は大好きなのですが食べ過ぎると体がしんどくなってしまいます。その点、米と麦以外の穀物はかなり楽です。勿論何でも食べ過ぎは禁物ですが出家しているわけでも無いので禁欲的な生活をしてはいません。豆は美味しいです。そして(僕の様な)人間は楽な方へ楽な方へと進んでしまいます。良い様に言えば自分の体に聞いているとも言えるのですが豆を食べている時はエリア88のマッコイ爺さんを思い出します。ってこのネタ解ります?

THE季節感です。

K0120067.JPG

土筆(つくし)です。こういう字を書くのですね。勿論調味は塩だけです。美味しいです。独特の旨味が有ります。昔から食べている食べ物は大切だとは思うのですが美味しく無いものは使いたく無いです。これってやっぱり贅沢なのでしょうか(?)。

新物入荷しました?

K0120066.JPG

自然栽培の大豆です。やっと去年の新物の登場です。愚痴になってしまいますが拘りの生産者さんはたまにとんでもない事を平気でお越します。1月の半ばから大豆は欠品でした。どんなに遅くても秋には収穫するので正直あり得ない事です。あまり言うと逆ギレされるので理由は未だに解りません。ピンポイントで欲しがるこちらのも問題は有るのですが結構往々にしてこうした事が起こします。拘りのレストランへの道は色々な意味で遠いです。

個性、出してみます。

K0120065.JPG

自家製パンの話です。今、パンは二種類作っているのですが粉(全粒粉と襖無しの粉)と水の分量が違うだけで作り方はほとんど同じです。が、変えて見ようと思います。粉の味を比較をして頂くには今のままで良いのですが特に最近、全粒粉の方に人気が偏り過ぎています。パンらしい香りとしては襖が無い方が良いと思っているので切り捨てる気にはなれません。ですので口当たりを捨てて香りを強調する作り方に変えてみます。結果的に全粒粉のパンの方が食べ易いと言う不思議な事になってしまうかもしれませんがその不思議さも踏まえて楽しんで下さい。

只今、浮気中です。

K0120064.JPG

イタリアワインです。ワインを飲み初めて10年以上経ちますが諸々の事情によりフランスから出た事が有りませんでしたが今回は挑戦してみました。試飲会で1~2杯を飲む事は有ったのですがそれでビンゴを引くのはほとんど不可能に近いです。が、今回は良かったです。一応グラスで使っているフランスワインと並べて飲んでみました。料理との相性も悪くないです。勿論、良いワインが良いだけであって国とか葡萄品種とかは関係無い事なのですが10年の間もっていた拘りはキレイに無くなりました。何か気分的にも良い感じです。

初試食です。

K0120063.JPG

9月に仕込んだ自家製のタバスコです。作りたてを食べた時はこのまますぐに消費して良いかなと思いましたがやはり熟成させた方が美味しいです。きっと最初に作った人もそう思ったのでこの作り方になったのでしょう。ただ、せっかく旨味が有るのでほんのりとでは無くある程度はしっかりと使いたいです。これから色々と試して見たいとは思っているのですが刺激が強すぎて店のメニューとしては少し難しいかもしれません。遊び心的な使い方をなんとか出来れば良いのですが。     

効率的な干し方?

K0120062.JPG

切り干し大根です。前述の通り室内で干しているのでスペースが無いです。ですので千切りにしたものを密集させると表面しか乾かずやたら効率が悪いです。で、ドライフルーツを作る時の様に平たく切ってみました。どのみち洋風に仕上げるので先入観の点で従来の切り干し大根のイメージと変わりかえって良かった様に思います。余り固定観念に捕らわれず無理をしない方が自分に合っているのだなと最近つくづく思います。