月別アーカイブ: 2015年6月

ランチ営業始ました。

K0120099.JPG

詳しくはホームページのコースメニューの欄をクリックしてやってください。実は先週末からやっているのですがさすが烏丸御池です。黒板だけでも集客出来るのには改めて立地の良さを感じました。お陰様で今のところお客様のリアクションは上々です。是非一度お試し下さい。一応8月末迄は無休で営業する…予定です。頑張ります。後、ブログのタイトルは鬱陶しいかもしれませんが当分は宣伝の為このタイトルでいかせて頂きます。ご容赦ください。

こういう落とし所も在るのですね。

K0120096.JPG

三重県産の地ビールです。まだ観たことの無い商品だったので買ってみました。今までに飲んだ地ビールは甘味由来のコクのあるタイプのものが多かったのですがこのビールはすっきりしていて飲み易いです。原料に古代米を使っているせいか独特の個性もあります。好みとは少し違うのでリピートはしないと思いますが何かビールの新しい落とし所を見た様に思いました。飲んで良かったです。

休業させて頂きます。

K0120095.JPG

申し訳ございません。7月と8月は休業させて頂きます。国内に、しかも京都にいます。バカンスでは無いです。走り続ける事が必ずしもプラスでは無いです。早い話、京都に居てしかも遊んでいます。9月からは又、頑張りますのでどこかお許しください。

少数精鋭と言うのでしょうか。

K0120094.JPG

日本のワインでセパージュはマスカット・ベリーAです。誤解を恐れずに言わせていただけば(笑)日本のガメイです。かなり及びませんが良い意味でピノ・ノワールに準ずる品種だと思わされます。しかも小売価格1500円以下です。メーカーの回し者では勿論ありませんがかなりの感動を覚えます。日本大好きです。

7月10日にご予約頂きました長谷川様

伺い違いのせいかお電話が通じません。お手数ですが折り返しお電話をお願い致します。

質の勝利でした。

K0120093.JPG

今使用しているポルトガル産の有機のオリーブオイルです。このオイルの特徴としましては油っぽさが無い事です。引用では無くまさにオリーブの実のジュースです。今回はデザートに使用してみました。ご存知の通り最近イタリア料理店でデザートにオリーブオイルを使うのは珍しくありません。ただ糖類を使用しない当店ではこのオリーブオイルだからデザートにも使えるのです。実際、他の有機のオリーブオイルでは見劣りしてしまいます。心地の良い複数味と言うのは甘かろうが辛かろうが良いものです。良い食材と言うのはどう転んでも良いものだと言う事を勉強させて頂きました。ただ高価なものが美味しいとは限りませんが美味しいものは高価なのが難点です。

ドキドキのニューリアルです。

K0120092.JPG

マルサンの有機豆乳です。購入先で商品が途切れた時期がありメーカーに問い合わせた所何故途切れたかは解らないが春に商品をニューリアルしたとの返答を頂きました。飲んで見るとなるほど以前よりさっぱりとしてキレイな味に仕上がっています。軽くて風味のある味が好みの自分としましては好感の持てる変化でした。ただ、変わった結果既存のレシピまで手を加えないといけなくなると結構な手間が生じてしまうのでその辺りが心配でした。結局取り越し苦労で済んでむしろ好みの味になったのですがメーカーが出している商品とはいえ何があるか解らないと言う事を思いしらされました。食材をこだわるのは諸刃の剣です。代替えが利きません。ただ、今使っている以上の食材が見つかると以前の食材に見向きもしなくな る自分としましては自業自得だとも思います。…出来ればなるべく人に喜んで頂ける良い料理を作っていきたいとは思っています。

今年は良作です。

K0120091.JPG

美山のズッキーニです。夏野菜の中で最も年毎に味がぶれるのがこれです。もうひとつの時はそのシーズンはずっともうひとつです。美味しい年にはメインでステーキにしたい位美味しいのでこの問題はかなり切実です。今年初めて降水量のせいかな、と疑問が湧きましたが今まで意識していなかったので統計が無いのとシーズンを通して味が一定と言う点で結論には程遠いです。とりあえずそんな事より今年のズッキーニが美味しいのが嬉しいです。だって本当に美味しいですから!

わざと一晩冷やしています。

K0120083.JPG

玄米です。暑くなって来たので一晩冷蔵庫で冷やしてから食べます。炊きたては勿論美味しいのですが冷やしてもなかなか美味しいです。デンプンのα化β化みたいな話になりますが当店のボロい冷蔵庫では玄米は1日位は冷やしても大丈夫です。ところで小麦粉の全粒粉と精白した粉とではそこまで扱いに差が無いのにと白米(分づき米)とどうして性質的にこんなに違うのかいつも疑問に思います。これって凄い事です。立場的には結果だけ解っていれば大した問題では無いのですが毎回考えてしまいます。ちなみに白米も玄米もそれはそれで大好きです。

今も昔も高級品です。

K0120090.JPG

減農薬のメロンです。自分の中で幼少の頃メロンはかなり高い位置にありました。大人になり美味しいのと果物の品種はあまり関係が無い事を知りましたがそれでも過去の先入観が残っています。たいして美味しくないメロンも沢山食べましたがそれでも苺より高い位置にあります。食べ物の思い入れって凄いです。ただ、お客様商売ですので主観と客観の両方を踏まえて食材を判断したいと思います。ちなみにこのメロンは美味しいです。